FC2ブログ
':*:BES':*:English':*:cafe:*

104コ目の処方箋

梅の蕾
 梅はまだちょっと早いんですが。蕾だけでも。
 梅は咲いたか。桜はまだかいな。って唄があるんですが、まだ気が早いですよね。

 ということで今日も落ち着いて、頭の訓練。

イメージ: budgetのイメージは,「(お金や時間などを)適切に使う」こと。

使い方: budgetは名詞です。動詞や形容詞としても使えます。たとえば,
The city’s budget was approved.(名詞)
Let’s budget our time. (動詞)
We always buy a budget car, not an expensive one. (形容詞)

 練習問題1:英語 ⇒ 日本語。
▶ The new project with an annual budget of five million dollars has just begun.
▶ [インタネットの広告で]Budget hotels.
▶ [受験のガイドブックで]Budget your time, and try easy questions first.

練習問題2: 日本語 ⇒ 英語。
▶ [車を買い換えたいという夫に。妻がため息をついて] 新しい車だなんて,そんなお金あるわけないでしょ(=今年の予算に入ってるわけないでしょ)。
▶ 市長は年間予算を市議会に提出した。
▶ [取締役会でのプレゼンが迫っている仕事で。担当の課長が部下に]時間はもうあまりない。時間を有効に使って行こう。

 はいここで考える時間。

思考中

 考える時間、終わり。
 では解答編。

   

▶ The new project with an annual budget of five million dollars has just begun.
 ⇒ 年間予算500万ドル(5億円)の新規事業がやっと動き出した。
▶ [インタネットの広告で]Budget hotels.
 ⇒ リーズナブルなお値段の(格安)ホテル。
▶ [受験のガイドブックで]Budget your time, and try easy questions first.
 ⇒  (試験では)時間を上手に使って,できる問題から解きなさい。
▶ [車を買い換えたいという夫に。妻がため息をついて] 新しい車だなんて,そんなお金あるわけないでしょ(=今年の予算に入ってるわけないでしょ)。
 ⇒ A new car is not part of our budget this year.
▶ 市長は年間予算を市議会に提出した。
 ⇒ The mayor submitted the annual budget to the city counsel.
▶ [取締役会でのプレゼンが迫っている仕事で。担当の課長が部下に]時間はもうあまりない。時間を有効に使って行こう。
 ⇒ We do not have much time left. Let’s budget our time wisely.

 どうでしたか? つきましたか?

 ではまた来週。
 Marvin's Drug Storeでした。
スポンサーサイト




噴水
 ちょっと欧風な噴水でしょ。 近くの結婚式場で見つけました。といっても自分が結婚するわけでもなく,たまたま用事で行ったホテルに結婚式場があって,そこにあったってことです。空がうまく撮れてませんが,快晴で,青でした。すみません,想像で適切な色を補ってください。

 ということで今週の処方箋は,appropriate

イメージ: appropriateのイメージは,「(いろいろなことを)適切に処理する」こと。

使い方: appropriateは形容詞です。動詞としても使えます。名詞にして使うときはappropriation,あるいはappropriatenessなどになります。appropriatelyは副詞。たとえば,
Appropriateness of his conducts is now being discussed. (名詞)
This is not an appropriate example. (形容詞)
The government passed the new law appropriately. (副詞)
Appropriation of new education funds was rejected by the congress. (名詞)
The city did not appropriate enough money for the police department. (動詞)
 
練習問題1:英語 ⇒ 日本語。
▶ [記者会見に臨む大臣に秘書官が進言して] It seems that an apology is appropriate.
▶ [ 野球の監督が試合後のインタビュー答えて。選手を賞賛して ] Each player did his appropriate part.
▶ A large appropriation for aid to local schools was unanimously agreed.

練習問題2: 日本語 ⇒ 英語。
▶ この本(の内容)は,未成年には適切ではありません。
▶ ジョアンは友人のお葬式で,お葬式にふさわしい服を着た。
▶ 州は,大学の研究計画に予算を計上した。

 さあ,考える時間。

In a deep thought

 どうでしたか? では解答編。

練習問題1:英語 ⇒ 日本語。
▶ [記者会見に臨む大臣に秘書官が進言して] It seems that an apology is appropriate.
 ⇒ (大臣,)ここは謝罪なさるのが,適切だと思います。
▶ [ 野球の監督が試合後のインタビュー答えて。選手を賞賛して ] Each player did his appropriate part.
 ⇒ 選手がそれぞれのいい働きをしたんですよ。
▶ A large appropriation for aid to local schools was unanimously agreed.
 ⇒ 市の公立学校群を救うための巨額な予算が,全会一致で賛成された。

練習問題2: 日本語 ⇒ 英語。
▶ この本(の内容)は,未成年には適切ではありません。
 ⇒ The book is not appropriate for minors.
▶ ジョアンは友人のお葬式で,お葬式にふさわしい服を着た。
 ⇒ Joan wore an appropriate dress for her friend’s funeral.
▶ 州は,大学の研究計画に予算を計上した。
 ⇒ The state appropriated funds for the university’s research program.


 どうでした? 難しかった人も,簡単だった人も,練習,練習。頭も身体もエクソサイズが大切,大切。
 ではまた来週。
 Marvin's Drug Storeでした。

102コ目の処方箋

赤い実

 先週と同じ赤い実ですが、角度を変えてみました。これは昔の武家屋敷の庭の奥にありました。向こうは水路になっています。寒い季節に咲く赤い実。なんかそこだけ明るく見えませんか?

 ということで今週の処方箋。今週の処方箋はcultureです(ねっ、赤いと目立つでしょ?)。

 cultureのイメージは「(時間をかけて)育てる」こと。または,「育てられた結果,できあがった」もの。

 cultureは名詞と動詞が同じ形です。形容詞にして使うときは,cultural。たとえば,
 Early human cultures were born, and spread in Africa. (名詞)
 The farmers cultured the rough land after they moved to Hokkaido.(動詞) 
 Cultural patterns differ from country to country. (形容詞)

 では問題。

 練習問題1:英語 ⇒ 日本語。
▶ Japanese comic culture has been known all over the world.
▶ The farmers cultured the soil for a long time.
▶ Hiroshima is known for their culture of oysters.
▶ The scientists failed to culture the bacteria in the culture tube.

練習問題2: 日本語 ⇒ 英語。
▶ 明治時代の日本に,ヨーロッパの国々の文化が輸入された。
▶ アメリカ流のビジネスのやり方は,日本では問題を起こすこともある。
▶ 江戸に住む人々は,文化的な生活を享受していた。

 ではここで考える時間をどうぞ (解答は↓)
In a deep thought
 写真はアフリカのアーティストが石で作ったIn a deep thoughtという作品。今年の処方箋に登場します。

 できましたか? では私のサンプル訳をどうぞ。

練習問題1:英語 ⇒ 日本語。
▶ Japanese comic culture has been known all over the world.
 ⇒ 日本の漫画文化は,世界各地で知られるようになった。
▶ The farmers cultured the soil for a long time.
 ⇒ 農家は長い年月をかけ土壌を改良した。
▶ Hiroshima is known for their culture of oysters.
 ⇒ 広島は牡蠣の養殖で知られている。
▶ The scientists failed to culture the bacteria in the culture tube.
 ⇒ 研究チームは,バクテリアの(培養用)試験管での培養に失敗した。

練習問題2: 日本語 ⇒ 英語。
▶ 明治時代の日本に,ヨーロッパの国々の文化が輸入された。
 ⇒ European cultures were imported to Japan in Meiji era.
▶ アメリカ流のビジネスのやり方は,日本では問題を起こすこともある。
 ⇒ American business culture may cause problems in Japan.
▶ 江戸に住む人々は,文化的な生活を享受していた。
 ⇒ The people in Edo enjoyed their cultural lives.

 どうでした? あっ、そうか、cultureって育てるものだったんだ、と思っていただけたら、今週の処方箋、大成功。庭先にきれいな実のつく植物を育てるのも、cultureですからね。

 では来週の処方箋まで。素敵な週をお過ごしください。
 Marvin's Drug Storeでした。

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術


101個目の処方箋

赤い実
 明けましておめでとうございます。いやあ、ついに明けてしまいましたね。みなさんの、お正月はいかがでしたか? 今年は全世界的に寒い(大雪)の冬らしいので、くれぐれも健康には気をつけてお過ごしください。

 ということで今年最初の処方箋。今年の一発目(通算101個目)の処方箋はsolveです。では頭の体操をお楽しみください。

イメージ: solveのイメージは,「(複雑な問題やものを)使いやすいシンプルな形にする」こと。

使い方: solveは動詞です。名詞にして使うときはsolutionになります。たとえば,
 The social problem was solved. (動詞)
 An easy solution was proposed to the problem by the delegates.(名詞)

練習問題1:英語 ⇒ 日本語。
▶ Sherlock Holms solved the mysterious case.
▶ [数学の問題で] In the following formula, insert the values of the constants and solve for x. 
▶ The chemist used a solution of peroxide and water.

練習問題2: 日本語 ⇒ 英語。
▶ 両国は,(問題の)平和的な解決策を探っている。
▶ [数学の授業で。先生が生徒に] 問題の答,分かった?
▶ [薬局で] 毎日,この塗り薬を患部(皮膚)に塗ってください。


 現在、空を見上げて思考中。
 解答は↓

見上げた空


▶ Sherlock Holms solved the mysterious case.
 ⇒ シャーロック・ホームズは,謎に満ちた事件を解決した。
▶ [数学の問題で] In the following formula, insert the values of the constants and solve for x. 
 ⇒ 以下の式で,定数項にそれぞれの値をあてはめ,Xの解をもとめよ。
▶ The chemist used a solution of peroxide and water.
 ⇒ 化学者は,水に過酸化水素を溶かした溶液を使った。
▶ 両国は,(問題の)平和的な解決策を探っている。
 ⇒ The two countries seeks a peaceful solution.
▶ [数学の授業で。先生が生徒に] 問題の答,分かった?
 ⇒ Did you solve the problem?
▶ [薬局で] 毎日,この塗り薬を患部(皮膚)に塗ってください。
 ⇒ Please, apply this solution to your skin everyday.

 いかがでしたか? 
 つまりsolveとは,「(複雑な問題やものを)使いやすいシンプルな形にする」こと。一見複雑で難しそうに見える数学の計算問題や殺人事件も,答えや真犯人が分かってしまえば,意外とその内容は簡単なものですし,目薬や塗り薬は,病気に効く成分を水などに溶かしたもの。

 ちなみに日本語の「とく」にも同じようなイメージがあります。
 問題を「解く」。片栗粉を水に「溶く」。人々に人の道を「説く」。
どうも言葉のイメージには,個別の言語を超えた共通したものがあるようです。

 Marvin's Drug Storeでした。
 また来週。