FC2ブログ
':*:BES':*:English':*:cafe:*

freshとfamiliar

御所梅


 先日所用で京都に行って来ました。なぜか京都御所数本の梅の木が数本だけ、花を咲かせていました。どうしてなのでしょうかね。木の向きとか、日のあたり具合とかが関係あるのでしょうか。

 さて今週のお勉強。freshfamiliarですね。まずはfreshから。

イメージ: freshのイメージは、「できたばかり、あるいはできて間もない」こと。だから果物もコーヒーもパンも、採れたて、いれたて、焼きたてならfreshです。他にも「できたばかり、あるいはできて間もない」なら、いろんなものがfresh

使い方: freshは形容詞です。名詞にして使うときはfreshness。副詞ならfreshly。たとえば、
Fresh vegetable always tastes better. (形容詞)
We deliver freshness to you (名詞)
Try our freshly baked cookies!  (副詞)
 意味は自分で考えてみてね。では頭の体操。イメ・トレ、始め!

練習問題1:英語から日本語へ訳してね。
1) Try our freshly brewed coffer.
2) I took a fresh look at the old document, and a new idea occurred to me.
3) A bunch of freshmen participated in the meeting.

練習問題2: 今度は逆。日本語から英語ね。
1) [会議中に。窓を開けて]少し外の空気でも吸ってみようか。
2) [朝食で。母が子供に]しぼりたてだから、もうちょっとオレンジ・ジュースを飲みなさい。
3) 地球のたった3パーセントの水が、真水である。

 freshのイメージがつかめました? お次はfamiliar

イメージ: familiarのイメージは、「前からよく知っている」こと。だってfamilyは、みなさんが生まれてから一番よく知っている人たちでしょ? ただし知っている対象は、人でも物でも構いません。

使い方: familiarは形容詞です。名詞にして使うときはfamiliarityという形になります。たとえば、
This is very familiar smell.(形容詞)
Suddenly, I sensed strange familiarity to the old man. (名詞)
 意味は自分で考えてみてね。では頭の体操。イメ・トレ、始め!

練習問題1:英語から日本語へ訳してね。
1) At the morning market, I heard familiar voice selling their vegetables.
2) Many Japanese feel familiarity to Northern Thai people for some reason.
3) Are you familiar with football?

練習問題2: 今度は逆。日本語から英語ね。
1) [外国の町で、突然ラーメンの匂いがして]あっ、懐かしい匂い。
2) 同窓会で、たくさんの友に会った。
3) [旅行で知らない町を歩いていて]この街はなぜか懐かしい感じがするね。

 freshfamiliarも、日常会話では、よく使う言葉。使えると便利な言葉ですね。

 解答は来週。

 Marvin's Drug Store


スポンサーサイト

  先週のお答えです。まずはlearnから。

 英語から日本語
Children learn languages much faster than adults.
 ⇒ 子供は大人よりも言語習得が速い。
A German car manufacturer developed a car that can learn.
 ⇒ ドイツの自動車会社が学習機能を搭載した車を開発した。
I learnt to eat sushi after I came to Japan.
 ⇒ 私は来日してから、寿司を食べるようになりました。

 日本語から英語
子供のときに、スケートを覚えました。
 ⇒ I learnt skating when I was a young boy.
王は息子の死を昨夜遅く知った。
 ⇒ The king leant his son’s death at late last night.
私は高校の頃に、ベートーベンのピアノ曲をたくさん練習した。
 ⇒ I learned many pieces of Beethoven’s piano music when I was a high school student.


 どうでした? 簡単そうに見えるlearnって、意外とイメージが広がってて難しいでしょ? 例えば、次の例はどう?
John learnt patience from his father.
 ⇒ ジョンは父親から我慢するということを教えてもらった。
 どう? だから直訳ではなく、文脈に合わせて自分の頭で考えないと、英語が身につかないのです。

 お次はenjoy

 英語から日本語。
We visited our old friend, and enjoyed wonderful conversation with him.
 ⇒ 僕らは旧友を訪ね、楽しく会話した。
The Japanese car company enjoys high technology in manufacturing low CO2 emission vehicles.
 ⇒ この日本車メーカーは低CO2排出車の生産技術を誇っている。
John seems to enjoy his new job very much. 
 ⇒ ジョンも新しい仕事はとても気に入っているらしい。

 日本語から英語。
[パーティーで。主催者が参加者に](パーティー)楽しんでる?
 ⇒ Are you guys enjoying the party?
その中華料理の店で、素晴らしい中華料理をいただいた。
 ⇒ At the Chinese restaurant, we enjoyed great Chinese foods.
日本の車メーカー各社は、ここ6ヶ月の間、売り上げの好調な伸びを続けている。
 ⇒ Japanese automobile manufacturers have enjoyed a six-month growth in sales.

 どうですか。enjoyは要するに、素晴らしい状況や状態を経験していること。楽しいってことは、今経験している状況が素晴らしいってことですからね。

 Are you enjoying my articles? If so, I am extremely happy.

カタツムリ


 光の中から光のカタツムリが出てきました。早く春になればいいですね。

 次週は、familiarとfresh。

 Marvin's Drug Store

Lean to enjoy your life?

花


 みなさんお元気ですか? 光がちょっと春の光になってきました。みなさんのところではどうですか?

 さて今日のお勉強。今日はlearnenjoy。ではまずはlearnから、どうぞ。

イメージ: learnのイメージは、「知識を得たり技術を身につける」こと。だから数学の勉強もlearnだし、スキーやスケートを覚えることもlearnです。

使い方: learnは動詞です。名詞や形容詞にして使うときはlearningという形になります。たとえば、
We learnt to forgive each other. (動詞)
Learning is life long entertainment.(名詞)
Scientists created a learning car navigation system. (形容詞)
 意味は自分で考えてみてね。では頭の体操。イメ・トレ、始め!

練習問題1:英語から日本語へ訳してね。
1) Children learn languages much faster than adults.
2) A German car manufacturer developed a car that can learn.
3) I learnt to eat sushi after I came to Japan.

練習問題2: 今度は逆。日本語から英語ね。
1) 子供のときに、スケートを覚えました。
2) 王は息子の死を昨夜遅く知った。
3) 私は高校の頃に、ベートーベンのピアノ曲をたくさん練習した。

 どうですか? 簡単そう? お次はenjoy

イメージ: enjoyのイメージは、「良い体験や高いレベルを経験する」こと。だから楽しいpartyを楽しむこともenjoyだし、仕事だってenjoyできる。高品質の車を製造することもenjoyできます。要するにenjoyとは、素晴らしい状態を経験している、ということなのです。

使い方: enjoyは動詞です。名詞にして使うときはenjoymentになります。たとえば、
We enjoyed the party very much.(動詞)
We felt full enjoyment in the party.(名詞)
 意味は自分で考えてみてね。では頭の体操。イメ・トレ、始め!

練習問題1:英語から日本語へ訳してね。
1) We visited our old friend, and enjoyed wonderful conversation with him.
2) The Japanese car company enjoys high technology in manufacturing low CO2 emission vehicles.
3) John seems to enjoy his new job very much. 

練習問題2: 今度は逆。日本語から英語ね。
1) [パーティーで。主催者が参加者に](パーティー)楽しんでる?
2) その中華料理の店で、素晴らしい中華料理をいただいた。
2) 日本の車メーカー各社は、ここ6ヶ月の間、売り上げの好調な伸びを続けている。

 いかがですか? 簡単な単語だからって油断は禁物。よく使う言葉だから、そのイメージをしっかりとね。

 では解答は次回。


 Marvin's Drug Store




先週の問題どうでしたか? プレッシャーとストレスなんて、なんてストレスフルな問題だ、なんて言わないで。

 まずは、pressureから

英語から日本語。
The balloon shrank under the atmospheric pressure.
 ⇒ 大気で、風船が縮んだ。
Global warming is a pressing issue of this century.
 ⇒ 地球温暖化は今世紀の緊急課題だ。
Submarine is designed to move with high speed under high water pressure.
 ⇒ 潜水艦は、高い水の中でも、高速で動けるように設計されている。

 今度は逆。日本語から英語。
ジョンはプレッシャーがあっても、しっかりとした仕事ができる。
 ⇒ John works well under pressure.
少年の頃、母は(僕と弟のために)オレンジを絞って、しぼりたてのジュースを飲ませてくれた。
 ⇒ Mother used to press oranges, and gave us fresh orange juice, when we were young boys.
低気はまもなく、北海道に上陸します。
 ⇒ The low air pressure will arrive at Hokkaido very soon.

 ちなみにpressには紙に(圧力をかけて)印刷することから、新聞や雑誌などのメディアという意味もあります。

 お次はstress

英語から日本語へ。
When you add stress on iron, it bends.
 ⇒ 鉄はを加えると、曲がる。
He has great stress in his life. 
 ⇒ 彼にはストレスが多い。
The prime minister only stressed his own policies.
 ⇒ 首相は自分の政策を強調するだけだった。

今度は逆。日本語から英語。
ストレスの多い生活は長く続かない。
 ⇒ Stressful life should not last long.
[サッシの説明書で]窓枠に大きながかかると、窓が壊れる場合があります。ご注意ください。
 ⇒ Notice that stress on the window frame may cause damage to the window.
[英語のクラスで。教師が]この単語は2つ目のシラブルを強く発音して。
 ⇒ Stress the second syllable in the word.

 stressと言うと、身体に悪いというイメージしかありませんが、実は私たちの心と身体の健康を守る場合もあるのだそうです。つまり悪いのは、stressが強すぎる場合。
 健康のため、stressのかけすぎと直訳には気をつけましょう。


石


 自然の石には、心を落ち着かせる作用があるそうです。実物は無理ですが、せめて目で見るだけでも、どうぞ。

 来週は、enjoylearn
 Let's enjoy learning.

 Marvin's Drug Store