FC2ブログ
':*:BES':*:English':*:cafe:*

アッ、アッ、アイデンティティ?

イメージ: 『うああ,ついに来たああ。アッ,アッ,アッ identity だ。受験のとき勉強した難しい単語だ。試験の悪夢がよみがえる』とは決して言わないでください。実は英語のidentity は日常生活でもよく使う,そんなに難しい概念ではないのです。
 identity のイメージは,たくさんのものの中から『ああ,これはあれだ』と分かること。例えば袋の中に三角と丸と四角のチョコレートがたくさん入っているとしますね。あなたはその中からちゃんと三角形のチョコレートだけを選べるでしょ? これはあなたが三角形をちゃんとidentifyできるということ。つまりあなたは三角形の特徴を見極めて,たくさんのチョコレートの中から正しく『ああ,これは三角形(のチョコレート)だ』と分かるのです。
 でもこれは誰でも毎日の生活でしていること。だってそれこそidentifyできなかったら,毎朝、目が覚めるたびに、違う人を『お母さん』だと思ったり,他人の自転車に乗って『今日、俺のチャリンコ,小さくなったなあ』って言わなくちゃいけないでしょ。 
 だからIDは,ずばり身分証明書のこと。IDには,あなたの名前のほか,国籍とか年齢とか性別とか、あなたを他の人から区別するいろいろな情報が書いてあります。 
 人やものをきちんとidentifyできること。これは人が毎日の暮らしの中でごく普通に行っていることなのです。

使い方: identityIDは名詞です。動詞はidentify。たとえば,
Show your ID when you enter the library.
Japanese national identity has been developed through its long history.(名詞)
The scientists have identified the virus that caused the bird flu in Asia.(動詞)
意味は自分で考えてみてね。では頭の体操。イメ・トレ,始め!

練習問題1:英語から日本語へ訳してね。
1) The metal fragments were identified as ancient mirror.
2) John has been suffering from identity crisis for years.
3) Even young baby can identify his/her mother’s voice very easily.

練習問題2: 今度は逆。日本語から英語ね。
1) [税関で]身分証明書を準備してください。
2) [算数のクラスで。たくさんの図を指して,先生が]この中で三角形はどれ?
3) 警察は被害者の血液型を特定した。

 答は次回。

Marvin's Drug Store

スポンサーサイト




Someとyou

 すみません。アップがちょっと遅れました。新学期は、なにかといろいろとありまして。
 では気を取り直して、まずsomeの私の解答から。

Some one likes straight tea, and some one likes tea with milk.  
⇒ 紅茶をストレートで飲むのが好きな人もいれば、ミルクを入れて飲むのが好きな人もいる
Some one visited you in the morning.  
⇒ 午前中に、誰か君を訪ねてきたよ。
Do you have some cash?  
⇒ 今、現金、持ってる?

[写真家に]君の写真が好きだって人がいるんだけど、会ってみない?  
⇒ Some one likes your photos very much. Would you like to see him?
[コーチがホッケーの選手に]相手チームには危ない選手もいるから、気をつけろ。
⇒ Some play very rough. Be careful.
少しなら現金、持ってるから、必要だったら言って。 
⇒ I have some cash with me. Tell me if you need some.

 要するに、someというのは何かものや人があるということ。つまりsomeは、日本語だと「いる」とか「ある」の感覚に近いのです。だから「いくつかの」とか「何人かの」みたいな直訳をすると、逆に変な日本語になってしまうのです。 ショック!? だって学校ではずっとそうやってきましたからね。
 英語は頭を使って柔らかく、なのです。

 で、お次はyouyouもなかなかくせものです。

 [教授が学生に]You don’t want to be late next week. We will have a quiz.
⇒ 来週、遅刻しないように。小テストをします
[パーティーのゲストに]We have some home made pies. Do you guys want to some?  
⇒ パイ、作ったけど、食べる?
You can’t dance in someone’s shoes. 
⇒ 他人のふんどしで相撲はとれない(つまり、自分のことは自分でちゃんとやりなさいってこと)。

[欠席の多い学生に。教授が]来週は講義を休まないこと。休むと単位を出しません。 
⇒ You don’t want to miss next class. You will fail if you are absent.
みなさんそれぞれがベストを尽くしてください。 
⇒ Each one of you should try your best.
[くしゃみをして。周りの友達に]。ねえ,ティッシュ,持ってない?
⇒ Do you guys have kleenex?

 つまりyouには今あなたが話している人だけじゃなく、みんなとか全員って意味もあるのです。もちろんこのとき,everyoneとかallとかいう単語も使えますよ。でも普通の英語では、このyouが大活躍。逆にこのyouを上手に使えるようになると、あなたの英語が本当に英語っぽくなります。
 So, you want to use you in a right spot, because, then your English will sound cooler.

 次回はidentity。Next topic is identity. You don’t want to miss next topic. See you in two weeks.

Marvin's Drug Store


オープンしました。




本日より新装開店しました!

昨日のオープンハウス(内覧会)にも、たくさんの人が来てくれました。

ブライアンズイングリッシュスクールは、『英会話のBES』になります。
今後ともよろしくお願いします。




片付けがんばってます~!!

先週、無事に引っ越しも完了し、現在日々段ボールの片付けをしています。

今日はガラスパーティションの設置や新しい家具の搬入、明日は備品の買い出しと、毎日バタバタがんばってますよ~。
新しいスクールの雰囲気は、前よりも日差しが柔らかくて丸い感じ(?)がします。

今週日曜日のOpen Houseでは、小さなお土産(お菓子)を用意してお待ちしてますね~。